MNSの取り組み

全ての配送車にデジタルタコグラフを設置しました。

弊社で所有しているすべての配送車へデジタルタコグラフ(通称デジタコ)を設置しました。

デジタコ設置車両(ハイエース16台 プロボックス4台 軽バン2台)

【デジタコとは】

車両の基本的な「速度」や「走行時間」「走行距離」や「エンジン回転数の変化」「急加速・急減速検知」
GPSを使用した「位置情報」など、非常に多岐にわたる情報を記録するデジタル式の運行記録計です。

 

デジタコの設置により、コンプライアンス向上を図れる事はもちろんですが、
当社の 「経営理念」 である ≪安全・安心・確実≫  の向上が図れます。

また、デジタコのクラウドサービスの利用により、リアルタイムの稼働状況・現在地・作業内容
など様々な情報が事務所でいつでも確認が可能です。
事故やトラブルにいち早く確認・対応ができるので、運行管理者やドライバーは安心して
業務を行えます。

 

全車両へ設置したデジタルタコグラフ↓
DTG5 | 製品ラインナップ | 矢崎エナジーシステム株式会社 (yazaki-keiso.com)